はじめての課長の教科書
酒井穣 株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン

いわゆるミドル、中間管理職である「課長職」の心得と過ごし方、運営方法について書かれた本。 経営者や社会人一年生向けの本は多々あるがミドル向けの本は珍しいな、と思っていたら発行から2ヶ月足らずで第6刷であった。 結構読まれているらしい。 「上」はこういう本で勉強したり、安心したり、ヒヤッとしたりしているのかしらん。 そもそも課長の役目って何よ、的な説明はわりと参考になった。
[PR]
# by feelflee | 2008-05-25 22:37 |
日経1年生!
長谷部瞳と「日経1年生!」製作委員会 祥伝社黄金文庫

TVCMにも出てる人かな、美人さん。
経済の初歩的な事柄ながら番組の内容が対話形式で綴られており理解を助けてくれる。
[PR]
# by feelflee | 2008-05-25 22:14 |
パズル
山田悠介 角川文庫

ハズした。
[PR]
# by feelflee | 2008-05-25 22:09 |
クラリネット症候群
乾くるみ 徳間文庫

SFミステリーにあたるかな。 書き下ろしの『クラリネット症候群』と既刊の『マリオネット症候群』の2編が収められている。 両者に話の繋がりは全くない。
相変わらずトリックが冴えていて面白い。 通勤時にちょこちょこ読んでいたが、続きが気になって仕方がなかった。 ただしストーリーがちょっと物足りないしオチも弱い。 話の組み立てをもう少し掘り下げてふくらませて欲しいところ。 折角のアイデアやトリックがもったいねぇ・・・。
[PR]
# by feelflee | 2008-04-13 15:58 |
外資の常識
藤巻健史 日経ビジネス文庫

ディーラーによる回顧本。 業界用語や裏話が載っていて興味深い。 少し前に読んだ。
[PR]
# by feelflee | 2008-04-13 15:49 |
PANDORA SAGA
戦争テストに参加してきた。 ちょっと重いかも知れない・・・。
キャラクター表示を最短距離(6段階の最低)にして、まぁ何とか動ける感じだった。 プリで出たからPTウィンドウクリックしてヒールしてればそれで賄えたが、近接職には厳しい重さじゃないだろうか。 同じPTになったエージェント氏も装備が見えないから敵の職が分からず(狙うべき敵が分からず)、苦労したと言っていたし。

d0016407_23225146.jpg

60分に及ぶ戦いに勝利したの図。
指揮官氏の指揮がよかったと思う。 手堅く固めて深追いはせず、倒すよりも倒されないことを重視する基本戦略と、2つに分かれた戦線の戦況を把握し、PT単位で不利な戦線への移動を促すなど臨機応変な対応が完璧で、ついに防衛線は突破されなかった。
[PR]
# by feelflee | 2008-04-09 23:26 | ┣ パンドラサーガ
PANDORA SAGA
d0016407_17491440.jpgようやく種族装備がそろった。 あまりに失敗が続いたのでクエストPTに入ってクリアした。 クエストPTも人の少ない時間を狙い、かつ相手国プレイヤーに通過をお願いし、何度か失敗してようやく全員がクリアできた。

種族装備の効果は以下の通りである。 なお、男性用は名称が異なるが効果は同じようだ。

ヒューマンベスト ... 防御+9、器用+1、LP+15、命中+5
ヒューマンパンツ ... 防御+8、MP+8、回避+2
ヒューマンバンド♀ ... 防御+5、攻撃力+4、命中+1
ヒューマンブーツ♀ ... 防御+6、LP+10、MP+10、物理ダメージ-1%

装備可能Lvは全部5以上なので、概ね誰でも装備できる。 防御力があまり高くないこと、命中補正が強力であることから、アーチャー向きの装備であると思われるが、ヒューマン自体がアーチャーに向いていないので生かしどころが難しい。
[PR]
# by feelflee | 2008-03-30 18:08 | ┣ パンドラサーガ
PANDORA SAGA
ようやく芦毛(あしげ)の馬を購入。 他に栗毛と鹿毛(かげ)を選べる。
価格は一律10万Gと、かなり高価。 高Lvの狩りPTではまとまった収入が見込めず、Lv20までソロで育てた2ndが稼いだようなもんである。 2ndは育成に失敗したので消去し、現在2代目を育てなおしている(゜Д゜;)
性別は牡、気性は「野性にあふれ、足の速さに定評がある」のを選んだ。 他に「非常に凶暴な性格で暴れだすと手がつけられない」気性の馬と「穏やかな性格で非常におとなしい」気性の馬がいるようだが、何の違いがあるのかは不明。 牝もいるが、牡と牝の違いはやはり不明。 鞍や手綱は買ってない。
馬はアカウント共有で、騎乗にあたってキャラのLv制限などはない模様。 Lv1のキャラで騎乗できた。 なお、購入時に名前を決めることになるので予め考えておくと吉。

d0016407_113023.jpg


まっとうなプレーで金を稼ぐとすれば、やはりソロがおすすめ。 捨てキャラを作ってLv1からLv20くらいまで育てるのを3回くらいやれば貯まると思う。 Lv20を超えると装備に金がかかるようになるし、Mobを乱獲できなくなるのでおすすめできない。 乱獲といってもドロップ率の補正がない適正Lvのを狩るわけだが。 アイテムは基本的に全部売る。

職はスカウトがいい。 Lv12で覚えるアナバシスで足を速くすることができるし、ステータスやスキルを間違えなければお座りがいらないからだ。 ステータスは筋力一択で、余りがでるようなら器用に振って調整する。 スキルポイントは暗殺に12振って、後に射撃につぎ込む。 Lv14まで弓は使わない。 Lv14になったらショートボウを買い、弓でタゲをとって短剣で殴り倒す感じになる。 Lv19になったらグレートボウを装備して弓のみ攻撃で俺TSUEEする。 転職は面倒くさいのでしない。

狩るMobだが、最序盤はマゴットとブロウフライ、「輝石のつぶ」クエスト回しと「粘りのある液体」を売却することで稼ぐ。 拾った「痛み止め」と「空の容器」は貯めておく。 「肉塊」は食わずに全売りする。
Lv6になったら短剣(ダガー)を買って狩場を変える。 バックスタブを活用して「ガラガラヘビ」を倒し、Lvを上げる。
Lv8あたりからLv12くらいまで北口で「スケルトン」と「フレッシュフライ」を狩る。 東口の狩場は弓と魔法が乱舞してるのでおすすめできない。 いずれにしても結構込むので人の少ない時間帯に遠慮なくやるのがいい。 この狩場は夜は「スケルトン」、昼は「フレッシュフライ」が出現するので、昼夜を通してとにかく狩る。 「フレッシュフライ」が落とす「揮発性の体液」を8つ保管しておくこと。 「スケルトン」が落す「月光草」は帝国通りのポーション交換屋で「補給のポーション」に替えて売る(134G)。 もしくは東口か西口で「大食いゴースト」を狩る。 こいつは「蓬莱花」を落すので、やはりポーション交換屋で「快復のポーション」に替えて売る(200G)。 このLv帯の夜が最も稼げる気がする。 首尾よくいったらここで止めて2周目に行ってもいいと思う。
Lv12あたりから西口で「アードウルフ」を狩る。 これはLv14までの繋ぎである。 被ダメが大きいが「痛み止め」を落すので相殺できる。 リンクするので注意。
Lv14になったら弓(ショートボウ)と短剣(スティレット)を買って引き続き「アードウルフ」を狩り、Lv16くらいまで上げる。
Lv16くらいから西口で「タランチュラ」を狩り、Lv19まで上げる。 こいつはグレートボウを落すので自力で確保したい。 「猛毒草」を20個確保したら「記憶が無い?」クエストを4回やって約3600Gに替える。
Lv19になったら西口で「ニッピーラット」か「ヤマアラシ」を狩る。 Lv20以降はやっていないがしばらくは稼げるかもしれない。
[PR]
# by feelflee | 2008-03-11 01:17 | ┣ パンドラサーガ
PANDORA SAGA
1stがLv40になった。 これでデスペナが気にならなくなったので、僻地へ冒険しに行ったり、演習に挑戦してみたりし始めている。 以下、昨日今日体験した演習のまとめ。

・演習の概要
Lv10~19、20~29、30~40のLv帯に分けられ、それぞれ4人対4人(4人戦)、8人対8人(8人戦)の対戦部屋が用意されている。 あらかじめPTを組んでから、中央広場のNPCに参加登録すると一旦待合室に飛ばされる。 その後対戦チームがそろったところで戦場に送られる仕組み。

・演習の勝敗
4人戦は5分、8人戦は10分の時間制で、勝敗はチームに与えられた点数の多寡によって決まる。 相手チームのメンバーを倒せば加点、味方チームのメンバーが倒されれば減点となる。 妨害スキルや回復スキル、攻撃によっても加減点がある模様。 戦闘終了時に各自の個別点が表示される。

・演習のメリット
対人戦は楽しい・・・のは置いといて。
勝利チームのメンバーには4人戦で各12ポイント、8人戦で各24ポイント与えられる。 敗北チームのメンバーには勝利チームの1/3だけポイントが与えられる。 このPvPポイントをいっぱい貯めることでNPCに演習アイテムと交換してもらえるようになる。 一般に2500ポイントの指輪系装備品が目標になるだろうか。

・演習における戦闘のセオリー
グラディエーター(グラ)による特攻攻撃が主軸となる。 そのため相手の特攻を防いだり、相手を弱体化させられるダークロア(ロア)が重要な位置を占める。 アーチャー(アチャ)はロアのアンチとして実力を発揮する。 プリースト(プリ)は全般的に必要。

・演習における有利な編成
アンチ編成は当然あると思うが恐らく、グラ3、ロア2、プリ2、アチャ1あたりが鉄板の模様。
[PR]
# by feelflee | 2008-03-09 20:58 | ┣ パンドラサーガ
PANDORA SAGA
キャラ作成時に各種族が選べる種族スキルは以下の通り。 効果は・・・スクリーンショットを撮り忘れたので手元のメモから写し書きする。 概要しかメモしてないのでところどころ間違っていると思う。

【ヒューマン】
闘争心  ・・・ 片手武器の扱いに長ける
適応能力 ・・・ 状態異常の持続時間が短くなる
薬学    ・・・ 回復ポーションの効果が強化される

【エルフ】
自然との調和 ・・・ マナコストの減少
遠望       ・・・ 弓やクロスボウの射程距離が長くなる
乱れぬ精神  ・・・ 魅了や幻惑にかかりにくくなる

【ドワーフ】
強靭な心  ・・・ ライフが尽きたとき一定確率で1残る。
ドワーフ魂 ・・・ 片手鈍器の扱いに長ける
家族愛   ・・・ 味方への攻撃を肩代わりする?

【マイリーン】
鋭敏な感覚 ・・・ 暗殺術の命中率があがる
怒りの回帰 ・・・ マナをすばやく回復する
直感回避  ・・・ 回避力があがる

【エンキドゥ】
頑丈な皮膚 ・・・ 物理防御力があがる
豪腕     ・・・ 物理攻撃力があがる
ラピンサポート ・・・ ラピンが受ける物理ダメージを軽減する

【ラピン】
湧出する魔素 ・・・ 魔法攻撃力があがる
魔法抗体   ・・・  魔法防御力があがる
エンキドゥサポート ・・・ エンキドゥが受ける魔法ダメージを軽減する
[PR]
# by feelflee | 2008-02-03 02:45 | ┣ パンドラサーガ