なぜ、社長のベンツは4ドアなのか?
小堺桂悦郎 フォレスト出版

会計本。 読みやすく、というよりはくだけた文章で書かれている。 会計を勉強するための本というよりは、会計のなんじゃこりゃ的なエピソードが紹介されている。 けっこう、裁量次第でどうにでもなる世界というか、わりと適当に処理されているんだなと思えます。 会計学が難しいのはルールが複雑だからというより、判断が曖昧で日々変化してるからなんだな、きっと。
[PR]
by feelflee | 2006-10-15 13:36 |


<< CABAL ONLINE LineageII >>