電子材料王国ニッポンの逆襲
泉谷渉 東洋経済新報社

読了。 ノンフィクション系が続いているな。
半導体材料など、電子材料の担い手である企業の勝ちっぷりを紹介した本である。 多少、大げさというか、煽った表現を用いているのが難点か。 とはいえ、腰を据え、地道に努力と改良を続けてきた企業がいかに強いかを数字で説明した内容になっているので、日本企業の未来に不安を感じている人は読むといいかもね。
[PR]
by feelflee | 2006-05-25 23:18 |


<< LineageII LineageII >>